動画付き🎥 難易度マックス🔥のストデジブログ😭

美容室の中でも難易度が高くてダメージする率も高いけど一気に希望や悩みも解決できるストデジをご紹介します😁

 

 

まずはまとめた動画🎥でBeforeの状態を見て頂きますね!

それから細かく解説入れます☝

 

 

とゆう感じのかなりの強者です😂

 

まず髪の状態は

カラーはブリーチ毛です! 詳しい回数はわからないとの事ですが濡れるとビヨーンと伸びちゃう感じです

ダメージはあれこれ色々ありすぎていますが見た目通りかなりのダメージです😭

 

 

 

濡れている状態はおっ活かせそうな癖だなーと思いきや乾かすと😱

 

 

 

アップすると

 

 

 

これもんでした😨

甘かったです🤯

ここまでだ癖とゆうか縮毛(ちぢれ毛)ですね。

今までこの癖を頑張って生かそうとお客様はして四苦八苦してこられました。 なぜか?

それは

まっすぐが嫌いだからです!

単純かつ明白なお答え😅

 

まっすぐになる位なら癖をブローで伸ばしている位がましだとも。。。。

 

確かにそうかもしれません。 内心ではこの癖を伸ばすよりまっすぐを巻いた方が早いのではとも思いましたがそこはあえて言わず🤐

 

 

 

前髪の雨の日だとぞっとしてしまう位のうねり方です

 

そんな気持ちなので今回はストデジをご提案しました。 実は一度ご来店時に次回のご提案をしていての今回何です!

 

いきなりこの癖をストデジは厳しいです😨

 

 

前回から薬剤、 行程、 デジタルパーマ、 仕上がりイメージは出来ていますのでスムーズに進めました!

 

しかし 毛の量と長さがあるので時間はかなりかかります!

 

 

お伝えしたのは4時間30分見て下さいと事前に言ってあります。

 

 

かなり集中していたのと他のお客様もいらっしゃり忙しくて途中の写真がなくてすみません🙇

 

 

薬剤を塗り分けている所です 毛先は時間差で薬剤を変えて行きます。 かなりドライヘアーなので保湿しないと薬剤効果も悪くなるのでしっかり保湿しながら放置しています

 

薬剤を流し終えた状態です!  この時点で癖の結合はかなり切れている状態で

 

癖は主に3つの結合を切ります⛓

💧水素結合(熱で切る)

🌡塩結合(アルカリで切る)

💥シスチン結合(還元剤で切る)

こんな感じで矯正の薬剤やアイロンのバランスを考えます!

 

今の写真ではこのうち塩結合とシスチン結合を切った状態ですね。 なのである程度はのびていますが乾かすと癖はでます。

これを水素結合が切れていないからでこれからアイロンの熱で切る事でしっかりとした形状を作りま🔥

 

このあとにデジパを入れて行きますが画像がありません。

 

マックス忙しい時でしたので💨

 

なのでアフターの仕上がり動画から見て頂きますね!

 

 

どうでしょう😍 可愛 い 実際アイロンとかブローとかは全く無しでばーっと乾かして毛先はねじって乾かしてワックスで崩しただけですね。

 

まずデジパですが綺麗にかかってます。 32ミリのアイロンで巻いたくらいの仕上がりを想定しています☝

 

内巻きにねじっただけでも崩すとその毛束がひっくり返りミックス巻きに見えます!

 

あと気になるあの癖ですねもう跡形もありません。 ツルツルサラサラツヤツヤの3拍子そろいました!

 

一度全体に癖を伸ばしてからのデジパなので毛先までツヤツヤなんです。 細かな所は色々ありますが時間は正直かかります!

その分毎日のスタイリングは格段に早く時短できるはずです。

あと前髪のパックリ癖で割れて暴れていたのもしっかり毛先はアイロンで曲げて癖も伸びていますね。

 

内側も伸びにくいですがミルシーはアイロンを何種類も癖と用途で使い分けるのでそうゆう細かい所もしっかり対応出来ます!

 

かなり長くなり最後までご覧頂きありがとうございます!

 

ストデジはかなり高度な技術が必要でその反面効果も高いのですが時間やリスクもあるのでメニュー化していないサロンもあります。

ブリーチや矯正、ダメージによりストデジをオススメできない時もありますがそれでも必ずデザインとして可愛くするため全力でやらせて頂きます!

 

ミルシーは少人数なので一日何人もできるメニューでないのでご希望の方はお早めにご予約頂く事をオススメします!

よろしくお願い致します!

こちらからシェアー拡散よろしくお願い致します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。